ブルーレイディスクの特典グッズを売りに出したときの話

アニメのブルーレイディスクを買った時についてくる特典グッズを、漫画やアニメのグッズを専門に買取しているリサイクルショップに売ったことがあります。

売ろうと思ったきっかけは、部屋がモノだらけになってしまって掃除がしにくくなってしまい、思い切って断捨離しようと思ったからです。

特に漫画とアニメ関連のグッズが多く、自分の部屋でホコリをかぶっているくらいなら、売りに出して誰か新しい人の手元にいくほうがいいんじゃないかとも思いました。

「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース」のブルーレイディスクに付いてきた特典グッズ4点を査定してもらい、査定価格は全部で二千円でした。

特典グッズのみの査定だったので、十分な金額だと思い、買取をお願いしました。 ブルーレイディスク自体は、特典グッズとは別のところに売りに出していたので、特典グッズだけで買い取ってもらえるものなのか疑問でしたが、売りに行ったお店では問題なく買い取ってもらえました。

ただ、特典グッズのみの場合とブルーレイディスクと一緒に売った場合では、一緒に売ったほうが買取金額も高くなるから、次に売りに出すことがあれば、特典商品は本体と一緒に売りに出したほうがいいと店員さんが言っていました。